So-net無料ブログ作成
検索選択

スマホ バッテリー交換 [ Xperia Z1 / SO-01F ] [その他、諸々]


 梅雨明けしたと見せかけて、悪天候が続いている関東地方ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

0.JPG
秩父高原牧場
一心不乱に草食してました^^;
 ようやく2回目の草刈を完遂したので、バイクで~と思っていたらの雨天続きorz。
 
降っていないタイミングを狙って近所をウロウロしたり、先輩方とマスツー強行して降られまくったりしましたが、どうにかバイク生活を取り戻しつつあります(笑)
 
※ツーレポは次回あたりに載せたいと思います♪
 
 
 今回は、スマホのDIYバッテリー交換をしましたので、ご報告いたします。
 


 スマホの普及が進んで久しい今日ですが、皆さんはどんなスマホ・ガラケーを使っていますか?


 
1.JPG
Sony Xperia Z1
SO-01F


 私はXperia Z1を使用しています。


(これは2014年に購入しましたが、今じゃ最新はZ5、XZですからね~モデルチェンジが早くてサッパリですw)

 

当初は、ドコモ契約で購入して使っていましたが、使うのはネットニュースの閲覧やメール、写真撮影(ブログ的にこの機能が重要)くらいで、長電話する相手も皆無な(´;ω;`) 節約のために格安simに切り替えています。

 

特にゲームをすることも無いので、アンドロイドのバージョンが古くても、スペック的に満足していましたが、如何せん3年以上使っているので、バッテリー劣化が顕著になりまして・・・

 

症状としては、バッテリー残量が十分でも、いきなり残量が無くなりました!で即シャットダウンというもの。しかも落ちた後は充電しないと起動すら出来ない状態orz。

 

通常ならバッテリー残量が少なくなれば、警告が表示されますが、それすらも無いので結構困る症状でした・・・ちなみに最終的には、残量90%で落ちるように(;´∀`)

 

 最初は買い替えを考えましたが、前述のとおりスペック的に不満は無かったので、とりあえずはDIYでバッテリー交換してみてから決めることにしました。


2.JPG
バッテリー&交換キット
 予め交換方法をネットで調べてから、ヤフオクで新品バッテリーと交換補助具が付いたものを購入しました。
※上記のタイプは、付属のドライバーがサイズ違いで使い物にならないので、注意しましょう。
 

3.JPG
交換開始!

 

 それではサクッと交換開始です♪

 

Xperiaのバッテリーにアクセスするには、背面パネルを外す必要があるのですが、防水仕様のためブチルテープで接着されており、外すには一工夫必要です。

 

写真のようにドライヤー等で背面を温め、上部にある隙間にヘラを差し込んで、縁沿いに接着面を剥がしていきます。


※ブチルテープを再利用する場合は、十分に温めないとテープが千切れてしまいますので、注意しましょう。

 

 

5.JPG
中間フレーム外し
 
 背面カバーを外すと、画像のようにバッテリーがお目見えしますが、アクセスするには、さらに中間フレームを外す必要があります。
  
 
この中間フレームは、ヘックスローブ(トルクス)型のネジが使われているため、対応するレンチが必要です(サイズはT4)
  
 
また、フレームを外す前に、○で囲った部分のコネクターを外しておきましょう。  
トルクス型ならホームセンターでも購入できるので、大して困りませんが、昔の携帯電話の特殊ネジ(▲とかミツマタとか)が使われていると大変です(;´∀`)
 

6.JPG
ブチルテープ再び
 ネジを外したら、背面カバーと同じ要領で中間フレームも外します。
 
ここもブチルテープで接着されており、フレームと言ってもペラペラな樹脂なので、あまり無理やり引っ張ったりすると割れますので注意ましょう。
    

8.JPG
新旧バッテリー


 中間フレームが外れれば、ようやくバッテリーが交換できます。

 

一応、純正バッテリーを購入したので(確証はありませんがw)、新旧共に同形状です・・・ただ、古い方が若干膨張している感じではありました。

 

9.JPG
通電テスト

 

 新しいバッテリーに交換したら、まずは通電テスト。

 

起動や表示類に問題なければ、外した逆の手順で組み込んでいきます。

 

※スマホの内部の側面にも配線があり、結構パツパツなので、バッテリーがきちんと収まっているか、フレームに隙間が無いか確認しながら組み込みましょう。


 

10.JPG
ブチルテープも交換

 

 防水仕様は、バイクやスノボで使う上で便利な性能なので、ブチルテープも新品に交換します。


写真には写っていませんが、中間フレーム・背面カバー用に2種類あります。



このブチルテープは、極薄・強力接着なので、まず貼り直しは困難です。


というのも写真の通り、縁沿いにピッタリな細~い形状なので、位置がズレたからといって、貼り直そうと引っ張ると簡単に千切れてしまいます。



・・・実際、千切ってしまってテープだけ買い直しました(´;ω;`)ブワッ

  

※専用パッキンセットが、ヤフオクで安く売っているので、あらかじめ2セットくらい買っておくと安心です♪

 

11.JPG
完成
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

  

 ブチルテープ貼の失敗を乗り越え、無事に交換完了です♪

 

きちんと接着するために、テープ部を軽く温めてから、重しを載せて一晩安置しておくとベストです。

  

バッテリー交換後は、突然落ちる症状も無くなり、新品だけあって駆動時間も見違えるように長くなりました( ´∀`)bグッ!

  

 これで今しばらく快適なスマホライフが送れそうです♪

 

・・・とはいえ、いつ親密な連絡が必要な状況になるか分かりませんからね!最新機種への乗り換えも考慮しておかないと(*´Д`)ハァハァ

 

【 オマケ 】

 

12.JPG
液晶フィルム&背面シール

 

 バッテリーを新調したついでに、液晶保護フィルムと背面シールも買ってみました♪

 

流石に生産終了したモデルなので、こうしたアクセサリー類は格安で手に入りますが、種類が少ないのがネックです。

 

 

13.JPG
液晶保護フィルム
 
14.JPG
背面シール
( ゚∀゚)o彡°カーボン!カーボン!

 

 保護フィルムは、キズが目立ってきたら交換~というスタンスなので、予備も含めて安価なタイプを2枚購入。

 

 

 今までは薄型カバーを使っていましたが、もう側面や隅が傷ついても構わないか!と思い、背面シールで気分転換してみました♪

 

・・・やっぱりカーボン調は良いですねぇ(人´∀`)

 

 

それでは、今回はこの辺で(´∀`*)ノシ


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

nice! 7

コメント 2

歳三君

裏ブタが外せない物でも自分で交換できるんですね。
自分のスマホも約3年でバッテリが半分以上残ってるのに
勝手にシャットダウン動作があるんです。
自分は買い換えようと折角なので買い替え予定ですけど
安くはないので中々あと一歩が出ない。。(^^;

by 歳三君 (2017-08-16 17:34) 

masashi

>歳三君さん
メジャーなスマホなら、バッテリーやパッキンが売っているので交換可能です♪(保証対象外になりますが)

SIMフリー端末なら安いやつもありますが、ショップ系のスマホは、買い替えだと相変わらず高いですよね(;´∀`)
by masashi (2017-08-17 22:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。