So-net無料ブログ作成
検索選択

スルガスピード エアコントロールチャンバー装着! [オーリスRS] [車 (オーリスRS、他)]

 

 2015年も末の末、大晦日となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 私の方は、実家の大掃除で精根尽き果てた状態で、ブログを更新しております(ヽ´ω`)

ウチでは、大晦日に大掃除をするのが恒例となっているんですが・・・どう考えても、1日は済まない汚れっぷりなので、要所要所を"それなりに"掃除するスキルが問われます(笑)

 

・・・まぁ、平素から小まめに掃除していれば、こんな苦労はないん(略。

 

0.JPG
 (人´∀`).☆.。.:*・゚
 
 
 2015年、最後のブログ更新ですが、ちょうど今月上旬に取り付けたコイツのご紹介で〆たいと思いますm(__)m
 


 

 さて、今回は愛車のオーリスに、スルガスピード製のエアコントロールチャンバーを取り付けます♪

2.JPG
・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
 
 

 まずは簡単なパーツ説明ですが、

 

自動車にはエンジンとエアクリーナーを繋いでいるインテークパイプという部分がありまして、純正の場合は、樹脂製の蛇腹状パイプとなっています。

 

これを内部形状が滑らかで、負圧に対して形状が変化しない金属製にすることで、吸気効率&アクセルレスポンスを向上させることができる( ´∀`)bグッ!というものです。

 

※詳しくはメーカーHPをご覧ください・・・そのままイヤッホウ!しても責任は取れません(笑。

1.JPG
 オーリスRS エンジンルーム
 
 

 車に興味がある方であれば、こういったパーツはご存じだと思いますが・・・ネットでインプレを調べてみると、効果やコスパについて微妙なパーツなんです^^;

 

曰く、過給機(ターボ・スーパーチャージャー等)付ならまだしも、NAエンジン程度の負圧では効果はほとんどない。とか

 

曰く、エアフィルターをターボフィルター(キノコ状のヤツ)にするならまだしも、純正エアクリーナーBOXのままで、パイプだけ交換しても効(略。とか

 

曰く、吸気側だけじゃなくて、排気側もアレしないと(略。とか

 

 振り返ってみると、昔、スティードやスーパーカブで、エアクリやキャブレ ター、マフラーをアレコレしていた頃、どれか一つだけ変えても大した効果が得られないことを学びました・・・最終的には純正が一番!と(笑)

 

それにスルガスピード製はかなり高価でしたので、半ば諦めていました。

 

いたんですが、

 

 某オークションで、程度のよさそうな適合品を”たまたま”見つけまして・・・格安だったので思わず(n‘∀‘)η イヤッッホウ!(爆。

 

3.JPG
説明書&ステッカー

 

 届いた品物をじっくり見たところ、説明通りに程度は良く、説明書類の付属品も揃っていたので一安心♪

これなら効果がアレでも、エンジンルームのドレスアップと考えれば十分でしょう^^;

 

 

 

それでは、サクッと取り付け開始♪

 

5.JPG
純正インテークパイプ

 

 作業的には、純正を外して付け替えるだけなので簡単です。

 

6.JPG
エンジンカバー
 
 
 まずはエンジンカバーを外します。
 
カバー自体は、ゴムジョイント?でハマっているだけなので、上に引っ張ればスポッと取れます。
 
7.JPG
エンジン(むき出しver)
 
 
 こうしてみると、見た目だけでもカバーの有無って大事なんだなと思います^^;
 
 
8.JPG
緩めます。
 
 
 続いて、インテークパイプの両端を止めているバンドを緩めます。
 
 
9.JPG
純正インテークパイプ
 
 
 両端を緩めたら、ブローバイガス用のホースも外して、インテークパイプを取り外します(グニグニと引っ張れば外れると思います。)
 
 
 
 
 
10.JPG
エンジン側
 
11.JPG
エアクリBOX側
 
 
 せっかく?なので、両側を覗いて観察♪
 
エンジン側はすぐ近くにスロットルバルブ、エアクリ側はエアーフローセンサー?らしきものがありました。
 
 
安易に触れないほうが良さそうなので、さっさと取付を進めます^^;
 
 
12.JPG
(*´Д`)ハァハァ
 
 
  まずは、チャンバーとシリコンチューブ、バンドを仮組します。
 
 
 
13.JPG
均等に。
 
 
 車体へ仮組して、両端のバンドを均等に締めていきます。
 
チャンバー本体は、形状的にほぼピッタリサイズだったので、本体やバンドの位置決めは特に悩むことはありませんでした♪
 
 
 
14.JPG
(*´Д`)ハァハァ
 
 
 バンドをきちんと締めたら、ブローバイガス用のホースを取り付けて、もう一度全体の取付確認します。
 
取付に問題がなければ、あとはエンジンカバーを戻せば~
 
 
 
15.JPG
完成
イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
 
 
  あぁ、例え効果がアレだとしても、この輝きだきで満足できそうです(ォィ。
 
 
 
なんて冗談?は置いといて、引き続きエアーフローの調整を行います。
 
 
調整といっても、エアコンOFFのアイドリングを10分以上、次にエアコンONのアイドリングを10分以上行うだけです(説明書記載)
 
 
おそらくエアクリBOX側にあったセンサーで、車体のECU(コンピュータ)がアレコレ調整・制御しているのではないかと^^;
 
 
 
 
兎にも角にも、以上で取り付け作業は完了です♪
 
 
 
 
 【簡単なインプレ】
 
16.JPG
(*´Д`)ハァハァ
 
 
 さて、お待ちかねのインプレです。
 
※現在まで2週間ほど、スノボでの高速走行も含めての簡単なものとなります。
 
※マフラーをTRD製、エアフィルターをBLITZ製に変えてあります。
 
 
 
気になる効果ですが・・・アクセルレスポンスの向上はありました!ε-(´∀`*)ホッ
 
 
 
特に1~3速ギアでのアクセルのツキが良くなりました。
 
 交換前だと、発進時にアクセル・クラッチ操作を丁寧に行わないと、ギアを繋いでからの加速に微妙な間があったんですが、それが緩和されてスーッと加速するように♪
 
 
 
 
また、シフトダウンによるエンジンブレーキ減速もスムーズになりました。
 
 交換前だと、流れに乗った速度(ギア6速)から、4速、3速にシフトダウンした際に、グッと"つんのめる"ような感触があったのですが、それが緩和されて、これまたスーッと減速するようになりました。おかげで2速を利用した減速も使える程度になりました♪
 
 
 
 
 あと吸気音については、高速道路の合流などで4速で思いっきり加速すれば分かるくらいで、日常使用ではほとんど変化ありません(まぁエアクリBOXは純正のままですし)
 
 
燃費については、交換後2回ほどしか給油していませんが、特に変化はないと思います(ちょっと回しすぎて悪化しているかもw)
 
 
 
そして忘れてはいけないのが、見た目が最高(*´Д`)ハァハァ
 
 
 
 
 
 特に加速が鋭くなるとか、最高速がアップするほどの変化はありませんが、これといったデメリットもなく、ちょうど喉に刺さった骨が取れたような効果が得られました♪
 
 
 
 
・・・ただ、新品で買うほどのおすすめパーツか?というと正直微妙なところです(滝汗。
 
 
確かに体感できるほどの効果はありましたが、今回は格安中古をゲットできた相乗効果もあると思うので、新品(定価)で買っていたらと思うと・・・(悩。
 
 
 
 
 
 
 最後の最後で微妙な〆となりましたが、2015年最後の更新はこの辺で♪
 
 
 
皆々様、今年も色々とお世話になりました。
今年も残り僅かですが、よいお年をお迎えください♪
 
m(__)m
 
 MA∧ST-simple blog-
 
 

nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 10

コメント 3

歳三君

明けましておめでとうございます。
年末にパーツ交換ご苦労様ですね。
効果は置いておいてもエンジンルームの銀ビカリが堪らないです!
無意味にボンネット開けてニヤニヤしてるんでしょうね(笑)
by 歳三君 (2016-01-01 22:56) 

タカチケンジ

あけましておめでとうございます。
見えないところに気を遣うのが真のおしゃれというものですね。
CR-Zは数えれるくらいしかボンネットを開けてないような・・・。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
by タカチケンジ (2016-01-04 23:28) 

masashi

>歳三君さん
明けましておめでとうございますm(__)m
ほんと洗車のついでにボンネットを開ける機会が増えました♪・・・とくにエンジンルーム内を掃除するわけじゃないですが(笑)

>タカチケンジさん
明けましておめでとうございますm(__)m
自動車やバイクじゃなくて、自分の気配り・身嗜みに気を遣えれば、もっと出会(略。
こちらこそよろしくお願い致します♪
by masashi (2016-01-06 23:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました